ロースト・チキンとジャーマンポテト

b0169449_19314073.jpg

あっ、という間に今年も残すところあと数週間・・・、 早いねぇ~。 目の回るような忙しさで12月が過ぎていく・・・。 仕事の方も企業の忘年会が増え、大人数のグループがたくさん入っている。 
そして、これは楽しみのひとつでもある私の母校、コルドン・ブルー・パリ校での日本人グループの通訳。 イギリスのコルドン・ブルー、他にタンテ・マリー・クッキング・スクールを経て、あるシェフから ”料理、菓子を学びたいならば、フランスへ行った方がいい。” という一言で、右も左も解らないまま16年前にパリ校へ入学した。 
そして今、通訳者として母校に戻れることは、とっても嬉しい。 私がいた頃のシェフたちは、ほとんど辞めてしまい、唯一2名のシェフがまだ残っている。 でも白髪も増え、あと数年で定年だという。 母校に戻ると一瞬タイム・スリップした気にも陥るが、その反面、時は確実に過ぎているとも感じる。
 
そして、料理・菓子教室での講師。 これは、面白みがある。 日本の個人経営の料理、菓子教室がどのように行なわれているか分からないけれど、フランスでは、ワイン、おつまみなどを食べながら和気あいあいと進んでいく。 
生徒さん10人で実習、試食が終わるまでの2時間に5~6本のボトルは軽く空く。 生徒さんとしてくる方々の年齢層も高く、みなさん仕事を終えて、その疲れを楽しく料理して、みんなで食べましょう~。という目的。 各自にまな板、包丁など用意してあるけれど、使うのは一時だけ。 中には、私は見ているだけでいいの。と言う人もいる。 ワインが入るせいか話しに花が咲き、まとめていくのが大変な時があるけれど、いろいろな人がいて楽しい。

そして、最後に今日の料理~。 この忙しさで風邪を引いている暇はないので、少しがっつりものを食べておこうと焼いたロースト・チキン。 マスタードをたっぷりつけて美味しかったよ~。

それでは、またね。

ブログランキングに参加中!
ポチッ、ポチッの応援お願いします。 よろしくね!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ

人気ブログランキングへ


 
[PR]
by st-honore | 2009-12-03 20:56 | お料理
<< パリのクリスマス ~ロシア編~ パリのクリスマス ~グルメ編~... >>