Yankel ~絵画展~ パリ 8区

b0169449_639883.jpg

今日は、YankelのVernissage (絵画展の開催日前の特別招待)へ行ってきました。 ここの画廊は、父の大親友でもあるY氏が40年前からパリの一等地でもあるシャンゼリゼ通りのすぐ横の通りに立在している。 いつもご招待を頂くのだけれど、仕事の都合が付かず行かれなかった。 しかし今日は、仕事も休み、そして、Y氏本人も日本から入らしているということで、久しぶりにお会いしてきた。 Y氏は、とても若く、そして元気でいらっしゃる方だが既に80歳。 とてもこの歳には見えない。 パリ、ニューヨーク、日本と画廊を持ち、今でも世界を飛び回っている。 そして、知人の方々も桁外れに素晴らしい、いやそれ以上の方々である。 その中にいると私自身、本当に未熟に感じ、恥ずかしくなる。 もっと、しっかり地に足を付けなければと思う。
まだまだ、甘い、そしてアマチュアな自分を見せられた。 もっと、もっとがんばろう!

それでは、また。

ブログランキングに参加中!
ポチッ、ポチッの応援お願いします。 よろしくね!
にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ

  
[PR]
by st-honore | 2010-03-16 07:26 | パリの日々
<< Tourte aux Vola... Farcis de Viend... >>