サーモン・グリエと野菜炒め

b0169449_8165138.jpg

今日は、よく働いた~。 まるで、近々開くテラスの予行練習かのように忙しかった。 そして、ここ最近めっきり春めいてきたパリですが、この時季にしては、気温が少し高め。 寒波だった年は、猛暑になると言われているけれど、数年前のことを思い出さされた。 あの年は、本当にきつかった。 ただでさえ夏のキッチンというのは、40度は軽くある。 それに加え猛暑となると、とんでもなく暑い。 サービスをしていて、足から汗が流れるのを感じる。 まるで、サウナやハマムにでも入っているかのようになる。 
このままの勢いで気温が上がっていくと思うと、少し恐ろしいが、2010年、世界各地でいろいろな異常な出来事が起きている。 少し身構えておいた方がいいかもしれない。

そして、今日のお昼ごはんは、先日マルシェで購入したぶつ切りサーモンをジュッー、と焼いてみた。 マルシェで買うときは、自分でどのぐらいの厚さがいいかを言い、その場で切ってくれる。 日本のように塩に塗されていないので、しょっぱくなくて食べやすい。 ソースは、照り焼き風に作り、美味しかった。
あと一日で、週末だ。 もう少しだ、がんばろう。

それでは、また。

ブログランキングに参加中!
ポチッ、ポチッの応援おねがいします。 よろしくね!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ

人気ブログランキングへ

  
[PR]
by st-honore | 2010-03-20 09:04 | お料理
<< Les Bonnes Soeu... たっぷり野菜のクスクス・オリエンタル >>