フレッシェ・トマト ~牛の心臓~

b0169449_0395432.jpg

今朝も週末の日課になっているマルシェに行ってきました。 私がいつも行くマルシェは、家のすぐ前の地下鉄の高架線の下に立ち、雨の日でも傘を差さなくてすむところです。 そして、釣2駅分の長さが立ちます。 それでも、いつも買う野菜屋さんや魚屋さんは、同じ場所になってしまいます。 今朝も早めに行ったけれど、既にすごい人! 長蛇の列に並んで買ってきました。 
私がいつも買う野菜屋さんの売り子さんは、4~5人いるのですが、なぜかいつも同じ人に当たる。 そして、毎週行っているので少しずつ顔見知りになっていき、今日は、レモンを1つおまけにくれた。 おじさん、ありがとう!
そして、このトマト、牛の心臓という名前が付いています。 きっと牛の心臓の形に似ていることからこの名前が付いたのでしょう。 形もいびつですものね。 そして、春先から夏にかけて出てくるのですが、とってもジューシーで、皮も薄く、ほんと美味しいんですよ~。

それでは、また。

ブログランキングに参加中!
ポチッの応援お願いします。 よろしくね!
にほんブログ村 海外生活ブログへ
      
[PR]
by st-honore | 2010-05-10 01:12 | パリの日々
<< たっぷり野菜カレー 春野菜たっぷりパスタ >>